コラム

コラム2023年01月「★10周年記念誌PR企画★ 第5回 制作裏話」

 昨年5月に刊行された当法人の10周年記念誌『こころばかりの医療ですが』をプロモーションするこの企画、随分ご無沙汰してしまいました。今回は制作裏話として、書籍名のボツネタをご紹介しましょう。

 書籍名は挙がった候補から最終的には理事長の鶴の一声で決まりました。『こころばかりの医療ですが』がどうして理事長の目に留まったのかは知る由もありませんが、他にはこんな候補もありました。

「心療スタッフの気ままな雑記帳」
「こんな気持ちで働いています 心療スタッフの本音ノート」
「リアリティがない僕らの10年間」
「心にすずらん、職場に動乱」
「駅から5分で精神病院」
「心ここにあらず」
「それでも明日また会おう」
「心理士は人を愛せない、精神科医は人を愛さない」
「一流の誤診術」
「僕たちは10年仕事をしなかった」

 いかがでしょう。みなさんの琴線に触れる書籍名はあるでしょうか。いったいどんな本なのか気になった方は、ぜひ手に取ってみてください。

★医療法人 風のすずらん会 10周年記念誌
書籍名: こころばかりの医療ですが
発売日: 絶賛発売中!

 プロモーション企画はこれにておしまい。ありがとうございました!

(文:すずらん10周年記念誌制作委員会)

前のコラム | 一覧に戻る