デイケア活動日誌

2019年2月『フルーツを楽しむかい?そうするかい?@美唄すずらんクリニック』

北海道に大寒波がやってまいりました。みなさんは暖かくして過ごされているでしょうか?
降雪の朝、札幌方面から美唄方面を見晴らすと白いカーテンがかかっているのが見え、別世界が在るかのような光景がありました。その現実とはかけ離れた環境に電車で飛び込むワクワク感がありましたが、美唄に行くにつれて豪雪の影響で汽車の車輪がゴトンゴトンといつもより頑張っているのが座席を通してわかり、だんだんと無事にたどり着けるのかと心配になってきました。
美唄は冷え込みが厳しく、美唄駅に到着すると気温−19度で一瞬で氷の息となりました。凍結注意報に従い、院内の水道の水落としをして帰りましたが、スタッフルームの手洗い場水道が凍ってしまいました(笑)今年度一番の院内雪害です。

2月15日(金)にデイケア「フルーツを楽しむ会」でフルーツポンチを楽しみました。
イチゴ、リンゴ、バナナ、ブドウを入れて爽やかな甘さにし、餡子をトッピング。
学校給食で定番のデザート。懐かしさもありました。

フルーツを楽しむかい?そうするかい?

フルーツを楽しむかい?そうするかい?フルーツを楽しむかい?そうするかい?

フルーツを食べてビタミン補給し風邪予防。みんなで作り、みんなで顔を合わせて、みんなでお話しながら食べると普段よりおいしく感じます。寒さや大雪が大変に感じていましたが、なんだかほっこりして、こころが和みました。

(文・写真 食いしん坊事務員)

前のページ | 一覧に戻る