デイケア活動日誌

2018年12月『クリスマス会』

12月15日(土)に、デイケアで家族参加型のクリスマス会を行いました。

午前中はスカットボールのチーム戦からスタート。

チーム戦で景品がかかっていると、やる気も違います。皆、真剣です。

クリスマス会クリスマス会

午後は、ギターの弾き語り発表からスタート。
利用者・副院長と続きます。

何曲も練習してくれた利用者さん、リクエストに応えて弾いてくれた副院長
それぞれ、ありがとうございました。

クリスマス会クリスマス会

そして、次はハンドベル演奏。

時間を見つけては、練習に勤しんだ成果を見せてくれました。

ミスもほぼ無く、リズムの整った、きれいな音色を聞かせてくれました。

クリスマス会

さらにさらにその次は、スライドショー。4月からのお出かけ行事写真を、スライドショーで振り返りました。

おもしろ写真もありつつ、皆懐かしく振り返ることが出来ました。

クリスマス会

そして、最後は毎年恒例。皆お楽しみのビンゴ大会です。
上がった順から、好きな景品を選んでもらいます。

クリスマス会クリスマス会クリスマス会

くじを引くたびに、歓声が起こります。
お目当ての物は、ゲット出来たでしょうか?

いかがだったでしょうか。
少し早いクリスマスでしたが、皆で一緒に楽しい気持ちを共有出来たと思います。

外出はしづらい時期ですが、屋内で楽しく過ごして、冬を乗り切っていきましょう。
お疲れさまでした。

(文・写真 地域医療課 作業療法士 野本)

前のページ | 一覧に戻る