コラム

コラム2018年2月コラム「デイケアプログラムで工場見学行った思い出~食いしん坊事務員の思い出コラム~」

工事見学

2017年9月に北海道コカ・コーラ札幌工場を社会科見学させて頂きました。
今回の企画は深谷精神保健福祉士。
「まかせてください」

イチロー事務員は3日前から最短ルートをグー◯ルで調べ、『また完璧だな』とこれはイチロー事務員の口癖です。頼りになります。

美唄クリニック出発!

工事見学工事見学

バスに揺られ、一時間ほどで到着いたしました。今回は高速道路を利用しました。

工事見学工事見学

工事見学工事見学

一度は飲んだことのあるコカコーラ。

工事見学

1886年にアメリカ合衆国でお生まれになりました。日本では大正時代に輸入され世代を超えて親しまれてきました。幼い頃にあったボーリング場などにある瓶コーラが本当に懐かしいです。ちなみに1番最初のテレビコマーシャルは加山雄三さんだったそうです。歴史を感じますね。

ガラス越しにコーヒーやお茶の缶製品の製造工程を見学。

工事見学

『ようこそ、美唄すずらんクリニック様』
自動販売機がお出迎えくださいました。
今は電光掲示板が付いていてメッセージが流すことができるんですね。この掲示板に防災情報・地域情報などを遠隔操作で配信できるそうです。そのほかに超省エネ型自販機など最新機能があるそうですよ。災害時には鍵ロックが解除され飲み物全てが無償提供されるんですね。

通路を歩いているとめまいがする感覚がありました。工場ガイドさんより、床にやや傾斜がついておりチリやホコリが通路の片側に溜まるように清掃がしやすく設計されているとのことでした。工場内は撮影禁止でしたので写真は撮れませんでした。お見せできなくて残念です(^◇^;)

次にコカ・コーラの歴史や誕生にまつわるお話を映像にてご紹介頂きました。

工事見学工事見学

工事見学工事見学

運転手のイチローさんも長距離運転お疲れ様でした。

工事見学

札幌工場はゼロエミッション(ごみゼロの工場)の環境に優しい工場でした。
ペットボトルや空き缶のリサイクルを徹底されていました。

学生以来の社会科見学をさせて頂き、普段生活していて気づかないことや知らなかったことが山ほど分かり、大変良かったです。北海道コカ・コーラ札幌工場さん、ありがとうございました。

工事見学

今回は昨年取材させて頂いていた記事を整理し、ホームページ掲載されていなかったものを更新致しました。本来ならリアルタイムに見ることができた記事ではありますが、今後もデイケアの活動記録を思い出コラムとして皆さまに小出しにご紹介させて頂きます。よろしければご覧ください。

★おまけ

工事見学

コカ・コーラのマスコットキャラクターです。後ろ姿もかわいかったです。

工事見学

お昼は中華屋さんでランチ定食を皆で頂きました。美味しかった。

(文・写真:食いしん坊事務員)

前のコラム | 一覧に戻る | 次のコラム