コラム2021年11月「デイケアコラム8月号 新プログラム<せっけんを作ろう!!>」 « 江別すずらん病院 - 精神科・心療内科・神経内科・内科 - « 医療法人 風のすずらん会

コラム

コラム2021年11月「デイケアコラム8月号 新プログラム<せっけんを作ろう!!>」

 

「せっけん作り始めました」

物語は「毎月出される廃油…何かいい使い道はないものか…ただ廃棄するのも…」
「そうだ!! せっけんにしてしまえばいいんだ!!」
そんな日常にありふれた会話から始まったのかもしれない。

「廃油と苛性ソーダでできるらしいぞ」
「でも、苛性ソーダって申請とかなんとかあるんでしょ?……」
「そうだね…もっと簡単にできないもんかね…」
「(ぱっぱぱーーん)オルトケイ酸ナトリウム!(〇〇えもん風に)」
「なにそれ?」
「どうやら油とこの粉を混ぜるだけでせっけんができるらしい」
「混ぜるだけ!?そんな…」
「そう、混ぜるだけ!! ではやってみましょう!!」

まずはオルトケイ酸ナトリウムをお水に溶かします。
「あ、あちっ!!」
「ちょっと熱いのでご注意を」

別の容器に油を入れて準備はOK
「あっ油が入れにくい…2gくらい多くてもいいですかね?」
「いや、正確に行きましょう」

せっけんを作ろうせっけんを作ろう

次に、油にお水に溶かしたオルトケイ酸ナトリウムを注いで…
注いだものがこちら
「本当にせっけんになるんですか!?」
「なる!……と思います。」

せっけんを作ろう

せっけんを作ろう

ではお待ちかね、混ぜ混ぜタイムです。

あとはひたすらボトルを振ります。
振ります 休ませます 振ります  休ませます 振ります 休ませます…………。
混ぜ混ぜすること10セット… これで完成!!と思いきや…「分離」。
「ぶんり? 10セットで終わりでないの? ふぅ…」

「はーい追加でーす」
振ります 休ませま……繰り返すこと3セット。
「筋トレじゃないですか…もう、腕がっ……」
分離がなくなったらー完成!!

型に流し入れて、待つこと1~2週間………、完成!!

せっけんを作ろう

食器洗い、洋服の汚れ落とし、肌の強い方は手洗いにお使いいただけます。
「泡立ちは少ないですが、手に書いた油性ペンがすごく消えていきます…すごい!」
「病院給食の廃油がリサイクルできてとてもエコですね」
「とても簡単で皆で一緒に作ると楽しかったです。仲間がほしいですね!」

まず病院中をデイケアせっけんでいっぱいにして、その次は………

一緒に作ってくれる方をお待ちしています。

前のコラム | 一覧に戻る | 次のコラム