コラム

コラム2018年05月「5月の作詞 木洩れ日の物語」

木洩れ日の物語

今でも思い出す木洩れ日の物語
ぽかぽかの芝生と横顔のことばかり
君ともっともっともっと 一緒に生きたかったな
夢は今でも今でも今でも あったかいままだよ

眩しい風に舞うこれからの物語
おでこをくすぐった前髪の先辺り
君ともっともっともっと 一緒に生きたかったな
時が流れて流れて流れて 未来が過去になって
夢は今でも今でも今でも 二人分ここにあるよ

(written by 福場将太)

前のコラム | 一覧に戻る