デイケア活動日誌

2019年9月『バウムクーヘン作りを体験してきました@栗山町』

バウムクーヘン作りを体験

9月18日の水曜日。天気は曇り、気温18℃。
空知郡栗山町にある雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウスでバウムクーヘン作りを体験してきました。

道内最古の木造校舎だった雨煙別小学校は、平成10年に惜しまれながら98年の歴史に幕を閉じました。平成20年に3,082名の卒業生を送り出した学び舎の再生を目指し、NPO法人と延べ1,500人程の町民が校舎再生(改修工事)に参加し、次世代の育成に向けた宿泊研修施設に生まれ変わりました。

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

校舎の外観は鮮やかなレンガ色、どこか懐かしい気持ちにさせる内装。
 ここではものづくり体験などの体験学習などの他に稲刈りやキノコ観察などの季節(時期)に合わせた体験も行われています。今回私たちは初めてということもあって初心者向けのバウムクーヘン作りを体験することにしました。

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

 4つのチームに分かれて体験開始。
 生地を作ります。牛乳と卵を合わせ、少しずつホットケーキミックスを入れて、よーく混ぜ合わせます。

バウムクーヘン作りを体験

アルミホイルを巻いた木の棒に生地を流しかけます。

バウムクーヘン作りを体験

生地がたれて落ちないように炭火(備長炭)でじっくりあぶり、焼き色をつけます。その上からまた生地をかけて、また焼き色がつくまであぶります。この作業を生地がなくなるまで繰り返すのです。

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

根気がいる作業です。

2時間ほどで生地がなくなりました。あっという間に時間が過ぎました。
はい!完成です!

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験バウムクーヘン作りを体験

秋の匂いを感じながら、心を同じくして共に力を合わせ美味しいバウムクーヘンを作ることが出来ました。
とても楽しかったです。

バウムクーヘン作りを体験

栗山町にあるレストラン「蔵」でお昼ご飯。
ハンバーグ定食をみんなでいただきました。
ごちそうさまでした。

(文・写真 食いしん坊事務員)

前のページ | 一覧に戻る