コラム

コラム2020年08月コラム「地道にいこう」

 若者たちに将来の夢を尋ねると、ユーチューバーやゲームクリエイターが人気の職業として挙がるという。活躍している人も多いので、その姿が輝いて見えるのもよくわかる。
 ただ少々気になるのは、それらの職種を「努力や下積みなく大成功が狙える仕事」と勘違いしている若者もいるんじゃないかということ。確かに今はインターネットで誰でも自分の作品を公開できる。そこから火が着いていきなりブレイクしている人もいるかもしれない。人生の一発逆転が昔よりも起こりやすいように見えるのかもしれない。

 でもね、もちろんみんながそうではないし、必ずしもいきなりの大成功が良いわけじゃないんじゃないかな。一歩ずつ一歩ずつ夢に近付いていく、少しずつ少しずつ人生が変わっていく、そんな生き方だって素敵じゃないかな。

 そう、地道にいこう。一攫千金や一発逆転ばかり狙わないで、願う未来に一歩ずつ歩み寄っていこう。確実に実績とノウハウを増やしながら、いざという時のための余力を残しながら、虎視眈々と下積みしよう。それが本当に叶えたい夢ならば何年かかっても情熱は冷めやしないから。
 いきなり頂上までジャンプして転落しそうになる登山よりも、回り道も踏みながら、景色も楽しみながら頂上を目指す山登りを味わおう。

 今僕らが向き合っている新型コロナウイルスもそう。一撃で仕留めることを狙うよりも、地道に、しかし確実に解決していこう。

(文:福場将太)

前のコラム | 一覧に戻る | 次のコラム